徳島県立辻高等学校
 

事務室からのお知らせ

授業料等について >> 記事詳細

2016/04/08

28年度入学生の方へ

| by:事務室


★『学校費(PTA会費等)』については [学校費について] をご覧ください。


※平成26年4月以降に入学する高校生から、授業料が必要になりました。

   (H25年4月以前の入学生は不徴収のまま)



ただしその支援として、次の受給要件を満たす生徒に対して
高等学校等就学支援金(返済不要)が支給され、授業料と相殺されます。

 詳細はこちら > 文部科学省ホームページ

手続きは学校からの案内にしたがってください。
  (※4月は入学説明会で説明したとおり。 『平成28年度就学支援金 説明資料』 参照)
 →入学式の日に、教室で書類一式(水色の封筒)を提出してください。


【受給要件】               
 ①  日本国内に住所を有していること。
 ② 高等学校等に在学していること。
 ③ 過去に高等学校等を卒業していないこと。
 ④ 高等学校等の通算在学期間が36月(定時制・通信制等は48月)を超えていないこと。
 ⑤ 保護者等(親権者全員を合算)の市町村民税所得割額が30万4,200円未満であること。
    (世帯年収およそ910万円程度に相当)

⑤を、いわゆる「所得要件」と呼びます。
【所得要件の確認のしかた】
次のいずれかの書類に記載された「市町村民税所得割額」を、保護者等(親権者)全員分足した額が30万4,200円未満かどうか。
  ①市町村発行の「課税証明書【例1】.jpg」(前年の1月1日現在居住していた市町村)
  ②自営業などの方に,毎年6月に発行される「納税通知書
  ③サラリーマンで勤務先以外からの収入がない方は,毎年5~6月に勤務先から配付される
    「特別徴収税額の決定・変更通知書【例2】.jpg
  ④生活保護受給世帯の方は,「生活保護受給証明書
 



就学支援金制度の詳細は 徳島県教育委員会学校政策課まで

088-621-3144
辻高校の手続きについての疑問点・質問事項等、不明な点は辻高校事務室まで
0883-78-2331

10:18